歯車 歯車

HOME > メディア掲載情報

メディア掲載情報

代表久木田が駒澤大学経済学部70周年シンポジウムに登壇

<企画の概要>

世田谷区は今年度より『世田谷区産業ビジョン(2018年3月策定)』にもとづき「せたがや産業創造プラットフォーム事業」を展開する。現代応用経済学科ラボラトリ(以下「ラボ」)は、世田谷区の当該事業における「創業支援部会」を主導する役割を担う。そのキックオフイベントとして、世田谷区と共催したシンポジウムを開催する。

第一部では、『世田谷区産業経済白書(2019年5月発行)』にもとづき「世田谷地域産業の現状と課題」について、地域支援機関代表者によるパネル討論を行う。第二部では、世田谷区内に立地する「コミュニティビジネス」の起業家6名から当該事業に関するプレゼンをしてもらう。それらを受けて、第三部では、全員参加型のワークショップを行う。今回のシンポジウムを通して、「世田谷の地域活性化とアントレプレナーシップ」について議論を深め、「せたがや産業創造プラットフォーム事業」を展開する上での政策的・実践的な含意を得る。

・日 程 2019年6月23日(日) 13時~17時30分
・場 所 駒澤大学深沢キャンパスアカデミーホール
・共 催 世田谷区、現代応用経済学科ラボラトリ
・テーマ 「世田谷の産業創造とコミュニティビジネス」
・構 成 
第一部:世田谷地域産業の現状と課題(世田谷区産業経済白書より)
第二部:世田谷区内のコミュニティビジネス実践者によるプレゼン
第三部:コミュニティビジネスのアイデア大会(全員参加ワークショップ)
・懇親会 17時30分~19時30分、深沢キャンパス洋館大ホール

 

https://www.komazawa-u.ac.jp/event/2019/0522-7895.html

世田谷ハツメイカー研究所